読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

'16-'17滑走日数3日目(Hakuba47ウィンタースポーツパーク )

スノーボード

1/1(日)に『Hakuba47ウィンタースポーツパーク 』へ行ってきました。
元旦 は空いているということで、いつもよりも少し遠出です。

なんとか全面滑走できるとのことなので、どんなに雪があるのかと
楽しみしていましたが、予想以上にありませんでした。

f:id:hykazu:20170111001013j:plain

こんなに雪のないHakuba47は初めてでした。
所々に雪が薄かったり、石が転がっていたりしましたが、
それでも山頂の雪は良かったです。
エッジが効いて雪の上を滑ってる実感がありました。
現在の岐阜県の奥美濃ではまだそんな実感は味わえません。

f:id:hykazu:20170111001014j:plain

昼食には毎度のルイスのピザを頂き、リフトが止まるまで滑ってました。
帰りには『八方の湯』へ立ち寄ってサッパリ。
一日を満喫しました。

ゲレンデ 一応全面滑走可能。ブッシュあります。
天気 晴れ
リフト待ち ゴンドラはほぼ待ちなし。クワッドリフトは5分くらい?

'16-'17滑走日数2日目(ウイングヒルズ白鳥リゾート)

12/31(土)に『ウイングヒルズ白鳥リゾート』へ行ってきました。
スノ天で当たった6時間券を使うためです。

9時頃はリフト待ちなし。
しかし、一本滑るとリフト待ち増えてました。
それでも、お一人様レーンはスイスイでした。

2回目の第1クワッドに乗っているとペアリフトが動き出したので、さらに山頂へ。
ペアリフトの先はスキーヤーの好きそうな急斜面でした。
スピードを出しているとアトリウム・ゲレンデへの合流手前のカーブがアブナイ。

天気は曇りから少しの間晴れたものの結局曇り。
少し雪がパラついたりもしました。

小キッカーが解放されてたのを見つけてから、何度か飛んでみたものの、
ランディングに到達したのはたったの1回でした。
ビビリ過ぎです。

11時前からはお一人様レーンも混みだしてきました。
コースの分岐もなく飽きてきたので、10本滑ったところで昼過ぎに上がって、
クレープを頂き、13時には帰路に就きました。

天気   曇り
雪    人工
コース  2000m
アイテム キッカー,ボックス

冬だより2

スノーボード

またまた、冬だより が来ていましたので、11/12(土)にポートメッセへ。
ポートメッセ遠い・・・。

プロテクター着るからという理由で今までは大きめのサイズにしていましたが、常々『やっぱり大き過ぎる』と思っていたので、正規のサイズで買ってきました。

帰宅して、中にプロテクターを着て試着。
サイズはなんとか大丈夫そうでした。

ジャケットは今まで選んだことのない色にしてしまったけれど、ビーニーかぶって、ゴーグルして、更にフェイスマスクしたら、誰だか分からない。
ということで、似合う似合わないはそんなに関係なくて、ジャケットとパンツの色が合っているか否かが重要だったり・・・。
と考えるとちょっと寂しい。

f:id:hykazu:20161128004143p:plain

'16-'17滑走日数1日目(鷲ヶ岳スキー場)

スノーボード

11/26(土)に『鷲ヶ岳スキー場』へ初滑りに行ってきました。

7時30分に到着し、ゆっくり準備。
8時30分くらいにリフト乗り場へ。

朝のコースはよく締まっていてカチカチ。
リフト待ちの人は多いけれど、コース上の人はそんなに多くない。
昨年まではコースも人だらけだったので、リフトで調整されてる感じ。

f:id:hykazu:20161127225542j:plain
リフト待ちは15分ほどでした。

f:id:hykazu:20161127225541j:plain
この時期にしてはコース幅広く感じられました。

12時に昼食を摂りまりましたが、この時期なので席はガラガラでした。
14時30分にはあがり、11本楽しみました。

f:id:hykazu:20161127225543j:plain
片付け終わった後は、ふわふわクレープ で いちごチョコバナナ生クレープ。

やまと温泉でサッパリして、

f:id:hykazu:20161127225544j:plain

一宮の あかつき で夕食に 特製らぁめん(豚骨)を頂き、日程終了しました。

天気 晴れ
雪 アイスクラッシャー
コース 1500m
リフト待ち 約15分
リフト料金 3500円
レストラン ガラガラ(12時)

 

冬のたより

スノーボード

9月末に冬の便りが届きました。

f:id:hykazu:20161010010554j:plain

と言うことで、10/09 にスノーボード天国へ行ってきました。

その前に以前から気になっていた焼とんかつのお店、とんかつオゼキ 鈍池店 で昼食。
結構、賑わっていました。

注文したのは とんかつ定食 1700円。
焼とんかつは厚みがあり、油っぽくなくて美味しいかったです。
f:id:hykazu:20161010010552j:plain

f:id:hykazu:20161010010553j:plain
毎度のスノ天ですが、15時くらいに到着しましたが、お客は例年よりも少ないように見受けられました。

購入したのは下記の9枚。
 高鷲ダイナ 2800円 ×4
 マックアース信越A 2500円 ×4
 白馬岩岳スノーフィールド 3100円 ×1

奥美濃、木曽方面で使えるリフト券を多めに。
昨シーズンは流葉のリフト券を無駄にしたので、単一スキー場でしか使えないリフト券は出来るだけ避けました。
f:id:hykazu:20161010010555j:plain

で、ガラガラくじはウイングヒルズ白鳥高原の全日6時間券。

f:id:hykazu:20161010010556j:plain

さて、今シーズンは何回行けるかなー。

君の

結構、良いらしいとのうわさの『君の名は。』観てきました。

レイトショーでしたが混んでいてビックリ。
超高速参勤交代Rともう一つの映画の公開初日が重なった為っぽい。

よくある男女が入れ替わるお話でしたが、入れ替わるだけじゃなくて
ズレているために電話さえも繋がらない二人・・・。

小説、マンガも見てみたい。

15-'16滑走日数15日目(白馬岩岳スノーフィールド)

3/12(土)お泊りの1日目は初めて白馬岩岳スノーフィールド』へ行ってきました。

宿は『アルベルゴ宮田荘』。
お風呂はけっこう広くてキレイでした。
リピーターが多い感じです。

f:id:hykazu:20160627000756j:plain

チェックインを済ませて、早速山頂へ。
天気が良くて、景色もキレイ。

f:id:hykazu:20160626235612j:plain

最初、コンディションの良かった雪も直ぐに緩んできて、シャーベットの
春スキー状態になりました。

パークではBOXで大失敗。
脛を痛打。
昼食に入った『レストラン メイト』でウェアを巻くって、見てみると広範囲に
擦りむいており、見るからに痛そう。
レストランで大判の絆創膏を頂きました。とても助かりました。

f:id:hykazu:20160626235613j:plain
15時頃に日が落ちてくると冷えてバーンが締まってきました。
ボコボコバーンが固まって滑り辛くなり、15:30には引き上げました。

夕食後には『白馬五竜スノーフェスティバル』では振る舞われていた、おしるこを
美味しく頂きました。

f:id:hykazu:20160626235614j:plain